居候だったおじさん~少女家族と手切れ金~ネタバレ、感想【泣ける】

居候だったおじさん~少女家族と手切れ金~ネタバレ、感想

こんにちは、32歳バツイチM子です。

今回は「居候だったおじさん~少女家族と手切れ金」をご紹介します。

この漫画は前作があるみたいで、前作にについては割引があるそうなので、前作も合わせて読むことをオススメするわ!

私も前作を割引で読んじゃった!

私、仕事、夜の仕事だから、ついつい昼間アダルト漫画読んじゃうんだよね〜!

しかも男性向けばかり、女性向けはBLものが多くて、ああいうのって興味ないんだよね〜!

がっつりエロ漫画じゃないと興奮しないわ❤

無料試し読みはここをクリックしてネ!
⬇ ⬇ ⬇

あらすじ

主人公「七海」、家に居候していたおじさんに秘密を握られ、処女を奪われてしまいます。

「七海」は嫌だと思いつつも快感を覚え、夢中でおじさんを求めてしまうのです。

ところが、おじさんはある日突然、荷物をまとめ引っ越してしまったのです。


ーーーーーーーーーーーーー

「七海」はおじさんとのエッチを忘れようとするのですが、中々忘れることができません。

「学校の授業、集中できない」

「このままだと次のテストどうなるか・・・」

そんな時おじさんから母親に電話があったのです。

「お金を少し返すので「七海」に取りに来てほしい...」

そして、嫌な予感を感じながらも言われたとおり、お金を取りに行くのです。

母親はおじさんを追い出したことに引け目を感じていました。

が、その思いに反するようにおじさんによて「七海」は再び・・・

犯されるのです。


制服姿のままのペロチュ〜

強制フェラチオ

おじさんの精子が脳まで届きそうな口内射精!!

「届け脳の奥まで!」

ううーーー 射精!!

「七海」に体操着とブルマを履かせて弄び、さらに生挿入!


そして、おじさんからの求愛、求婚!

「七海ちゃん」

「一緒に幸せになろう?」

最後は「七海」のマ○コへ中出し・・・!

「受け取って、俺の活き活き精子!!」


この続きは本編を読んでくださいね!

M子も泣けるシーン

M子、この漫画読んでたら少し泣けちゃいました💧

「七海」が可愛そうで・・・

この大柄のおじさんに体操着を着せられて弄ばれている時、

「うぅ ママぁ💧💧」って泣いてるシーンが、「私が助けてあげるから頑張るのよ」って言いたくなるくらい泣けちゃいました。

毎回「M子も興奮シーン」なんだけど、今回は「M 子も泣けるシーン」といたします。

漫画情報

漫画名:「居候だったおじさん~少女家族と手切れ金」

配信開始日:2021/03/06   00:00

利用期限:無期限

ページ数:48ページ

ジャンル:制服、巨乳、体操着/ブルマ、中出し、フェラ、イラマチオ、おっぱい、男性向け、新作

今回のような幼気な少女が犯される漫画って、ちょっと私は〇〇って感じなんだけど、好きな人にはタマラナイのかな?

漫画「居候だったおじさん~少女家族と手切れ金」はFANZA同人で読むことが出来ますので、FANZA同人にアクセスして読んでください。


 

おすすめの記事